スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

めをとじて

ねむれないかいそう
ねむれない回想「博多座・幕の内弁当」
▲博多座で幕の内弁当を食べました


「かんげき」したよ


博多座でね


そしてそれは


もう


「昨日」のこと


なのであります






かいそう【回想】
過ぎ去ったことを振り返り、思いをめぐらすこと。「―にふける」

かんげき【観劇】
芝居・演劇を見ること。

かんげき【感激】
人の言動や物事のすばらしさに心を打たれ、感情が高まること。 「名演奏に―する」
『大辞林 第二版 (三省堂)』より

博多座(はかたざ)は、福岡市博多区下川端町にある演劇専用劇場。
あらゆる演劇ジャンルに対応可能な「演劇専用劇場」として設計されている。演目により「回り舞台」「花道」「袖花道」「奈落」「オーケストラピット」「鳥屋」などが設置される。左記の設備を全て兼ね備えた劇場は、全国でもこの博多座だけである。
『ウィキペディア(Wikipedia)』より
スポンサーサイト

Date: 2009.08.23 Category: ローズピアノ(乙)  Comments (0) Trackbacks (0)

ゆめうつつ

---ねむれないそうぞう---


生きる


その見返りのない

激務は

奉仕のこころと

化し


30万光年の

宇宙の旅を経て


やがて

地球のような


星のひとつに

降り注ぐ



光の雨と

なるのでしょうや



全ての現象に


そんな幸せをそうぞうで結ぶことは


身勝手ながら


なにか楽しくも

あります






▲曲中の韻「on-believe-came-in-Summer(?)」は
アナログ波形をデジタル合成加工していたところ
偶然ボイスが発生したもので人間が歌唱したものではありません

Date: 2009.08.12 Category: ローズピアノ(丁)  Comments (0) Trackbacks (0)

ねむるとき

ねむれないあきらめ






Date: 2009.08.04 Category: ローズピアノ(丁)  Comments (2) Trackbacks (0)

ねむるなら

ねむれないてんまつ






てんまつ 【顛末】:
事の初めから終わりまでの経過。一部始終。 「事の―を語る」
『大辞林 第二版 (三省堂)』

Date: 2009.08.01 Category: ローズピアノ(丁)  Comments (0) Trackbacks (0)

ねるはずが

ねむれないものおと






Date: 2009.07.27 Category: ローズピアノ(丁)  Comments (0) Trackbacks (0)

ねむりどき

ねむれないげんしょう






日食:日食(にっしょく、元の用字は日蝕)(solar eclipse)は、
太陽の一部分、もしくは全体が月によって覆い隠される現象。
『Wikipedia』


Date: 2009.07.22 Category: ローズピアノ(丁)  Comments (0) Trackbacks (0)

ねむるゆめ

ねむれないデジャヴ






「デジャヴ(DejaVu)」既視感とは:
実際は一度も体験したことがないのに、すでにどこかで体験したことのように感じること『Wikipedia』

Date: 2009.07.13 Category: ローズピアノ(丙)  Comments (0) Trackbacks (0)

おきるより

ねむれないゆらぎへ






Date: 2009.07.11 Category: ローズピアノ(丙)  Comments (4) Trackbacks (0)

なぜねむる

ねむれないぎもんへ






Date: 2009.07.09 Category: ローズピアノ(丙)  Comments (2) Trackbacks (0)

ねむるだけ

ねむれないつかれへ






Date: 2009.07.07 Category: ローズピアノ(乙)  Comments (0) Trackbacks (0)
okitegami & blogram
Ranking & Social Button
まどろみリンク
トラックバック
おともだち
ninjya tools
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。