ナオキくん

ねむれないさんかで
n44f
RAGAROCK。



このブログでは
このところ、ずーっとずっと毎回各回
RAGAROCKのことばかりを書くけども
それが今のボクの営み、近況、心の様、
つまりは現実の有様な訳で御座います。
我が身の上話、音楽に纏わる人間関係、
それらの描写、音楽活動の時々の様子、
どうぞ篤(とく)とご覧くださいませ。

いつもお読みいただき
ありがとう御座います。



そこで、先(ま)ずは。

▲8月16日、“サイフェス・フリジェネ”
の動画。ショート・ドキュメンタリー風に編集。

⇒“サイフェス・フリジェネ”に関するエントリ①
⇒“サイフェス・フリジェネ”に関するエントリ②



そして、今度は9月7日。
ナルシスでライブをやったRAGAROCK。

現在に至るまでのステージでは

RAGAROCK
▲8月16日“サイフェス・フリジェネ”

Bass:HIROKAZ
Drums:Ksuke
Voice:MAR
Guitar:Ryoji

の4人編成で演奏していた。



この日、9月7日は、
これまでの4人編成に加え、
ナオキがステージに加わり、
5人編成で演奏をおこなった。

RAGAROCK+naoki
▲9月7日浦和ナルシスライブ

このことに関してボク自身は
特に彼のことを・・・

Date: 2014.09.13 Category: RAGAROCK  Comments (5) Trackbacks (0)

さしさわり

ねむれないあばうと
earth
ぼーっとする
ぽーっとする

どちらでもよいけども

束の間の一瞬
寝起きの一瞬

あるとき不意に
何かのおりに突然

善し悪しにかかわらず
イメージの有無に係らず

切換の一瞬である、とか
連続の一コマにふと、か


【ライブのお知らせ】

【日程】9月7日(日)
【会場】浦和ナルシス
【タイトル】妖華乱舞
【時間】open16:30 start17:00
【料金】前売\3000 当日\3500 (DRINK別途\500)
【出演】】“RAGA”/ DANGER☆GANG / Zelktage / Dragon+ Hearts / D'SKO / 眼鏡ギタァ / JudgemenT


・・・・・。

とくには・・・えと。
なにか『さしさわり』の・・・・

Date: 2014.09.07 Category: RAGAROCK  Comments (2) Trackbacks (0)

バンドたち

ねむれないなかまの
RAGAROCK
・・・おいたちを、

いや。

自分のことを中心に書こう。
自分の係わったバンドとして、
そのバンドのことをここで
簡単にまとめて触れておきたいんだ。

Ryoji Suzuki & Baron Sumio
▲8/16のボク、すーさん&HIROKAZさん。

このブログに
何度も登場したRAGAROCK
ずいぶん前に登場したPHNOM-PENH
PHNOM-PENHとRAGAROCKを結ぶ期に活動したLa.La.La


そして今度
あるイベントに出演する
バンドが生まれた・・・

Date: 2014.08.29 Category: RAGAROCK  Comments (3) Trackbacks (0)

RAGAROCK

ねむれないたびだち
RAGAROCK
“RAGAROCK”のエントリタイトルはこれで2回目。
ことの始終には「たびだち」という表現を用いる
ケースは通常なら多いことなのかもしれない。が、

ここではそれに限らない・・・

Date: 2014.08.20 Category: RAGAROCK  Comments (2) Trackbacks (0)

“ サイフェス フリジェネ ”

ねむれないかけひき
HIROKAZ & Ryoji Suzuki
“ サイフェス フリジェネ ” とは:



サイフェスは『 SAITAMA Summer Rock Festival 』
フリジェネは -Liven UP !! freedom generation-



カタカナ表記:
サイタマ・サマー・ロック・フェスティバル
フリーダム・ジェネレーション


ということになる。ナルシスのイベント
“サイフェス フリジェネ” の8月16日は
このブログで16記事数ほど取り扱った
ボクのバンド、RAGAROCKが出演する。
Ryoji Suzuki



【公演タイトル】
SAITAMA Summer Rock Festival -Liven UP !! freedom generation-
【公演会場】埼玉会館
【公演日程】8月16日
【公演時間】開場11:30/開演12:00
(開場時間前にロビー内開場予定)
【問い合わせ】浦和ナルシス
【出演】“RAGA”RAGAROCK
⇒チケット購入
※詳細



▲DVDコンプリートボックス8/16手売りします。


RAGAROCK演奏予定曲目・・・

Date: 2014.08.16 Category: RAGAROCK  Comments (3) Trackbacks (0)

イベントは

ねむれないていあん
RAGAROCK
・・・で。

前々回のエントリからナルシスのことを
RAGAROCKの活動に絡めて書いてきた。
前回はその中で特にナルシス恒例のイベント
“ サイフェス フリジェネ ” について書いた。
両方のエントリにまたがって、
ナルシスのボス「まさこさん」
のことを中心に書いてきている。


2014年8月2日。RAGAROCKは
ナルシスでライブ演奏を行った。
hirokaz

今回の記事は・・・
ライブ当日のナルシスに向かうボク、
それと現地に到着してから・・など、
自分自身が普段体験していることを、
その日の出来事やコミュニケーションの中で思い出すこと、
メモしておいたことなんかを題材として、画像もおりまぜ、
日記風、レポートのように書き留めておく。

Date: 2014.08.08 Category: RAGAROCK  Comments (2) Trackbacks (0)

ナルシスの

ねむれないイベント
RAGAROCK
・・・で。

前回ナルシスのことを書いた。
今回もナルシスのことを書こう。

RAGAROCKライブの告知も兼ねた、
思いつきなんかを綴ろうと思って。


8/2ナルシス販売用DVDサンプル

前回に続く。
ボクの中では、
ナルシス=「まさこさん」なんだ。

前回の記事⇒ナルシスと

そのまさこさんが毎年チカラをいれてきた、
ナルシス恒例のイベントがある。

そのイベントのタイトルを、

Date: 2014.08.02 Category: RAGAROCK  Comments (0) Trackbacks (0)

ナルシスと

ねむれないステージ
Ryoji's Guitar
・・・で。


サイタマ浦和に
ナルシスというライブハウスがある。

巷で言うライブハウスとは、
主にロックバンドが演奏する場で、
そこにはステージがあり、
照明設備があり、
音響機器が充実していて、
ある程度の大音量で演奏ができ、
また観客がある程度の動きを伴なった
鑑賞をおこなっても差し支えのない
スペースであるのが特徴だ。

ナルシスはサービスに於いて、
飲食にチカラを入れていない。
そこがオーナーの主旨であり、
お客さまが「音を聴きに来る」「ステージを見にくる」場として、
出演者が「音を聴かせる」「ステージを見せる」場所として、
その意図を明確にしたい、ハンパなことをしたくない、
という思いや願いの表われでもある。

よって、
大音量の音楽が体感できる場として、同じ傾向にある、
DJやダンスが主体の「クラブ」とは系統を異にする。

その「ナルシス」は、
1990年代前後ダンスシーンを主流とする、
「クラブ」などが台頭してくる以前から
営業を開始しており、今では老舗である。

1982年頃からライブハウスを始めていたのだから、
もうかれこれ30年を越えたわけだ。

余談だけれども、
ライブハウスは日本特有の呼称で、
英語圏ではライブスポットと呼ぶ、
と、随分前に聞いたこともある。
RAGAROCK


本来なら、
ボクの立場でいえば、
「ナルシスというハウスがありますよ~」
「素晴しいところですよ~」
「楽しいバンドがたくさん出ていますよ~」
など言うべきなのかもしれないが、そういう
傾倒記事は、今時きっとあまり意味をなさないので、
あえて今思いつく率直なことを書いてみようと思う。


そのナルシス。麗しくは “ボス” である・・・

Date: 2014.07.19 Category: RAGAROCK  Comments (7) Trackbacks (0)

あたたかな

ねむれないはんのう
RAGAROCK
・・・で。


RAGAROCKのこと。

RAGAROCKは2014年6/297/6に、
浦和ナルシスというライブハウスで、
ライブをおこなった。

実際ライブ演奏を施行してみて、当日の
来場者からボクが直接受けたおコトバと、
メールやメッセージで受取ったおコトバを
今回始めての事だけどココに載せてみる。

但し、頂戴したメッセージ内容については、
以前からボクを知るお方ばかりなので、
広い意味での“オーディエンス”という範囲からは、
ぐんと狭くなった範囲の中での反応ということになる。

でも、それって、差別的な意味合いではなく、
ボクにしてみたら今後一人一人そういうおコトバを
頂戴できる人に出会ってゆく、という他ありません。
どうかあたたかい目で、長い目でお付き合い願えれば
それはそれはこの上なく幸せな思いで御座います♪


human
オーディエンス(お客さま等)の反応:


≪S.Tさん(7/7付)≫
前売り扱い用価格でチケット買えたのでDVDも買えました。
ありがとう。いや~。ベースの子、カッコいいっすね~。
ごめんねぇ。
個人的にどうしてもドラム、ベースを観てしまうもので。。。
RAGAROCK


≪M.Tさん(7/6付)≫
今夜の演奏が、これまでで一番素敵でした。
ハーモニーの美しさに・・・

Date: 2014.07.11 Category: RAGAROCK  Comments (0) Trackbacks (0)

リアルとは

ねむれないシリーズ
RAGAROCK
・・・で。

RAGAROCK
引き続きライブのお知らせ。

【ライブ告知】

出演:“RAGAROCK”
期日:7月6日
場所:浦和ナルシス
【時間】open18:00 start18:30
【料金】(2DRINK込み)前売\2500 当日\2500

今回は前回(6/29)の一週間後のライブとなる。


今回も新作DVDを用意し・・・

Date: 2014.07.06 Category: RAGAROCK  Comments (2) Trackbacks (0)
okitegami & blogram
Ranking & Social Button
まどろみリンク
トラックバック
おともだち
ninjya tools